【子どもの発想】

2018年11月30日 : ブログ

先日実家に行きました。

実家には仏壇があり、2歳の娘と一緒にご先祖様に手を合せました。

すると娘はご先祖様に向かって、「いただきます」と。

娘の中では「手を合わせる」=「いただきます」という認識だったようです。

 

そういえば娘にきちんと手を合わせることの意味を伝えていなかったので、分かりやすいように

「ひいおじいちゃん、ひいおばあちゃんに毎日見守ってくれてありがとうってお祈りをするんだよ」

と伝えました。

 

すると娘は「アーメン」とお祈りを始めたのです。

娘はカトリックの保育園に通っており、「お祈り」=「アーメン」だったようです。

 

子どもの発想に家族で大笑いしてしまいました。

ご先祖様もひ孫の発想に大笑いしてくれたと思います。

 

毎日の子どもの成長が楽しみです。

 

PageTop
採用ブログ
最新記事
【パソコン】
【外国人】
【足組】
【子どもの発想】
【学び】
カテゴリ
全表示
お知らせ
ブログ
新しいカテゴリ1
月間アーカイブ
<  2018-11  >
 
 
 
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30