自らの意志で、自らのキャリアを築く。

私は以前、設計事務所に勤めており、介護業界は無資格・未経験からのスタートでした。最初は訪問介護で基礎を学ぶことからはじめ、その後、デイサービスを経てセンター長へ。責任のある仕事を任されやりがいを感じる一方、どこかで新たにチャレンジしたい、という気持ちは持っていました。そして、次に選んだのは社内向けの介護福祉士受験対策教員。これは社内公募制度を活用し、自ら手を挙げたものです。
いままでの現場職とは違い、関わる人はご利用者さんから社員へ。当然、働き方はガラッと変わりました。現在では、受験対策は継続して行いつつも、主に人事を担当しています。
一般的に介護職のキャリアは現場の延長線上にあると思われがちですが、当社の場合は違います。今までの経験や資格は関係なく、意思があれば、現場、オフィスワーク関係なくさまざまなキャリアを積める環境が整っています。

TAKASHI MATSUO松尾 隆史

人事部/実務者研修 主任教員

2003年中途入社

私の趣味

食べることや飲む事が大好きです。
友達や職場の仲間とワイワイ楽しく過ごすことでストレス発散にもなります♪