お寿司でびっくり

人事部の武藤です。
先日、家族でお寿司を食べに行きました。
我々は人事部の松尾さんとは違って、回転するお寿司やさんです。

今はお寿司もタッチパネルで注文し商品がレーンで届くシステムになっていますが、
光物三種盛り(あじ、いわし、しめさば)を頼んだ時です。商品がレーンに流れてきたので見たところ、
3つのうち1つにしかネタが乗っていませんでした。「えっ!?」と思って手に取るかどうしようと迷いましたが、
結局取らずに店員さんを呼びました。もし、取ってから店員を呼ぶと食べたと思われるからです。
焦っていたのでなんと言ったかはっきりとは覚えていませんが、「あれを見てくれ」とネタが乗っていないお寿司を
指差して伝えたのは覚えています。

作る店員さんが忘れたのか分かりませんが、びっくりしながら続けてお寿司やうどん、ビール、酒等を飲み食いしていると
テーブルに皿やビンが多くなり、子供がひっくり返したら危ないので店員に「空いた皿を下げてもらえますか?」と伝えると、
店員がびっくりした顔で「お皿での勘定なんですが・・・」と完全に回転寿司のことを忘れていました。店員さんも間違えて
下げてくれたら、良かったのにとひそかに思っちゃいました。

人事部ブログ

一覧に戻る