デイサービスで幼児を育てる。

「1歳の子どもでしょ。毎日ここに連れてくれば、管理者の仕事もできるんじゃない?」。これは育休中、現場に復帰するか迷っていたときに言われた上司の言葉です。当時、私の子どもは1歳。保育園に子どもを預けられない状況でした。子どもをデイサービスに連れてきて、みんなに見てもらうなんて考えもしませんでしたし、認められるなんて思いもしませんでした。
でも、それが認められるのがうちの会社なんです。私は当社初の“子連れセンター長(現責任者)”となりました。会社がベビーサークルを用意してくれたり、スタッフとご利用者さんと毎日歌を歌ったり、オモチャで遊んだり。「ご飯を食べさせておくから仕事終わらせちゃいな」「何人も育ててきたんだから任せて」と上手にあやしながら食べさせてくれるご利用者さんもいました。みんなで子育てをしたのは一年間でしたが私自身が人を支え、支えられる大切さを実感し、人として成長できた貴重な時間となりました。

SATSUKI SEINO清野 さつき

デイサービスセンター エンゼルヘルプ川口/責任者

1999年中途入職

私の趣味

趣味は料理とかお菓子作り。
 今は3歳の娘と出来る簡単なものにしてますが
 シュークリームとか七面鳥の丸焼きとか 結構凝るんですよ。