Photo

Staff Photo
Name
Name

私の母親がデイサービスに勤務していたことから、幼い頃はよくデイサービスへ遊びに行き、お年寄りと楽しく遊んでいました。高校3年生になり自分の進路を考えた時に、進学という選択もありましたが、ずっと興味のあった介護の世界に飛び込むことを決めました。

大起エンゼルヘルプで働き始めた当初は、介護に携わる者としてはもちろん、社会人としてもまだまだ未熟だった私。ビジネスマナーもままならないため、先輩たちには本当に苦労をかけたと思います。でも、丁寧に根気強く教えていただき、徐々にではありますが社会人として成長していくことができました。

介護の知識やスキルに関しては、研修がとても充実していたので、未経験の私も安心でした。入社後の研修はもちろん、経験を積んでいく過程でもレベルにあわせた研修がいくつも用意されていま。また、定期的に事務所内でスキルチェックも行っているので、自分の技術を再確認できる場となっています。

私にとってご利用者は、パワーをくれる大切な存在。私が帰る時にいつも泣いてしまう方、孫のように可愛がってくれる方、私の服装をいつも楽しみにしている方。個性豊かなご利用者が私のことを待っている、頼ってくれる。そんな喜びを日々感じながら、一歩ずつ成長を目指しています。

PageTop
部門長メッセージ