坂本龍次の育休日記~エピソード 3~

2018年06月15日 : ブログ

お疲れ様です。

グループホームなごみ西落合所属の坂本(男性)です。

好評につき、新米パパと娘(1歳)育児奮闘記第3弾を

お話します。

 

育児休業を取得し、娘との育児生活が始まりました。

日々驚きや戸惑い、感動など様々な経験をさせてもら

いながら、新米パパは頑張っています。

そんな中、保育園に通うという大きな節目を迎えました。

 

起床や食事など、決まった時間で生活をしていないため、

まず、しっかりと決まった時間で生活することを覚えても

らいます。それが「慣らし保育」です。

 

最初はなかなか起きない娘に苦戦しながら、保育園の

滞在時間は10:00~12:00の2時間でした。

それが、1時間伸び、2時間伸びしながら慣らしていき、

8時間程度は保育園に居られるようになりました。

 

先生や保育園のお母さん達とも馴染んできたある日の

保護者会で、「坂本さんは娘さんと最初の頃は毎日通園

していましたけど、お仕事は大丈夫だったのですか?」

と質問を受けました。

「育児休業を取得したんですよ」と話すと、

「えっ?育児休業が取れる会社なんてすごいですね!」と

クラスのお母さん達から驚かれていました。

 

聞いてみると、幼児クラスは10人だったのですが、私以外は

全員お母さんが送り迎えをしていました。

育児休業が取得出来る会社で本当に良かったです!

【選択研修】

2018年06月12日 : ブログ

当社には様々な研修制度がありますが、その一つに「選択研修」というものがあり、

今年度は実に19項目もの研修を行っています。

 

この選択研修は全職員どなたでも受講可能となっており、希望した職員が少しでも

参加しやすいようにと開催場所を変えながら、また時間も仕事終わりに参加できる

時間帯で設定し、毎月開催しています。

 

研修の中身としては、介護技術やスキルの向上を図るもの、介護福祉士や介護支援

専門員の試験に向けた対策講座、メンタルヘルスやアンガーマネジメントについてと

幅広い内容となっていますが、毎年見直し、継続となるもの、新たに追加となるもの

を決めていきます。

 

今回、新たに追加されたものの中には、以前から要望が多かったパソコン研修が

あり、昨日第一回目が行われました。

 

第一回目ではありましたが、受講者から上々の評価をいただき、無事終了することが

できました。

 

講師の方々、受講生の皆さん、お疲れ様でした!

今週のつぶやき【3年目研修】

2018年06月08日 : ブログ

平成30年度初回の3年目研修に同行してきました。

3年目研修とは、入社してから3年目に当たる職員が参加する1泊2日の研修です。

 

今回は昨年新たに大起エンゼルヘルプの仲間入りをした、湘南乃えんグループや社団法人

エンゼル福祉会との初めて混合チーム研修になりました。

 

先行して行われた研修説明会では、年齢・部署・経験等異なる職員が初めて顔を合わせた

にも関わらず、知恵を絞り、意見を出し合いながら、困難な指令をクリアーしていく姿を

見ていると、さすが専門職集団だなぁと感心しました。

 

また今回から研修内容を改定したこともあり、想定外のことが起きたチームもあったよう

ですが、それもまたチームの絆を深める結果になったようです。

 

参加した職員からは、「とても有意義な研修だった」と高評価でした。

これから3年目を迎える職員は、楽しみにしていて下さい!

勝手にお悩みQ&A【東京都介護職員就業促進事業】

2018年06月05日 : ブログ

今回は、先日より開始されました、東京都介護職員就業促進事業についてのご相談です。

Q

私は将来のことを考えて介護の仕事をしたいと思っていたところ、

この東京都介護職員就業促進事業では無料で資格を取りながら、

介護の経験ができるということなので是非、参加したいと思っているのですが

現在、私はスーパーで勤務しており、退職後になると7月中旬頃からしか

働けない状況になりますが、それでも宜しいでしょうか?

A

お問い合わせの件でありますが、勤務開始の時期が7月中旬からになっても大丈夫です。

この制度は来年228日までの契約(最長6ヶ月間)でありますので、今すぐに働けなくても

問題ないのでご安心ください。ご応募お待ちしております。

株式会社大起エンゼルヘルプ

採用担当:03-3892-1331

今週のつぶやき【インフルエンザ疑惑】

2018年06月01日 : ブログ

ここ数年、毎年のようにインフルエンザにかかっており、ひどい時には、

A型とB型を順番にかかったりもしました。

 

インフルエンザの高熱で朦朧としながらメールを職場にしたせいか、

「インフルエンゼルにかかりました」と送っていたそうです。

職場のみんなは「どんなに会社が好きなんだ!」と大笑いしたのは、言うまでも

ありません。

 

今年は手洗いやマスクを厳重にしていた成果なのか、初めてインフルエンザに

かかりませんでした。

 

そんな一昨日、のどの痛みや咳に鼻水が夜から出だし、「ま、まさか!こんな時期に

インフルエンザにかかったら、笑いもんだ!!」と内心ドキドキで体温測定、熱は

ほとんど無く、ダルいだけというまさに風邪の症状そのものでした。

土日に栄養と休息をしっかり取って、月曜から元気に出社したいと思います。

 

気温差が激しい毎日です。

みなさんも、体調を崩さぬように、ご自愛下さい!

【スタッフ紹介制度】

2018年05月29日 : ブログ

先日、方南町の施設で働いている職員さんから、職員希望者を紹介頂きました。

早速面接となったのですが、30代の男性でとても感じ良い方でしたので、6月4日

から働いて頂くことになりました。

 

大起エンゼルヘルプでは、紹介してくれた職員が3万円がもらえるスタッフ紹介

制度と言うものがあります。紹介頂いた方が、3ヶ月間の試用期間が終了した

時点で、支給対象となります。

 

今までは、紹介してくれた方へのメリットが注目されていましたが、今回は「東京

都介護職員就業促進事業」という資格を取ることが出来る上に、学習している時間

にもお給料が発生するという、紹介された方にもとてもメリットがある制度が開始し

ていたこともあり、双方にとって良い採用となりました。

 

この東京都の事業はまだ始まったばかりですが、事業所によっては、枠に限りがあります。

興味がある方は、お早めにお問合わせ下さい!

今週のつぶやき【ケアマネジャー】

2018年05月25日 : ブログ

以前、中央法規出版「ケアマネジャー」2017年7月号に、足立ケアセンターケアマネジャー

の廣澤さんが掲載されました。

そして第2弾です、グループホーム東大井の加藤さんが6月号に掲載されました!

 

加藤さんは平成21年に入社して以来、ずっと品川の施設で勤務されており、現在

は家庭と仕事の両立をしながら、ケアマネジャー業務をされています。

 

入居・通所事業部部長である和田さんの理念に感銘を受け、9年前に九州から

上京した時の思いは今も忘れずに働いているそうです。

 

「介護はクリエイティブな仕事である」

こんな大起エンゼルヘルプに興味がある方は、是非6月号を読んでみて下さい!

介護職員就業促進事業

2018年05月22日 : ブログ

人事部佐々木です。

「介護職員就業促進事業」

何だか堅苦しい名称ですが、

昨年度も受入れを行った

「東京都トライアル雇用事業」が

今年名称を変えて、東京都から4月に公募がありました。

5月中旬に選考結果が出る予定でしたので、

結果を心待ちにしていたところ、

本日付で無事 採択決定の通知が届きました。

今年度からいくつか変更点があり

その中で、有益な変更部分を少しお伝えしておきます。

一つ目は、今回から週の労働時間が30時間以上から

20時間以上に変更され、主婦の方等

短時間での受入れが可能になったこと。

それともう一つの大きな変更点は

無資格者の方に加え、初任者研修(若しくはヘルパー2級)

を取得している方もこの制度が利用できるようになりました。

ですから、介護福祉士取得を一旦あきらめかけていた方にも

国家資格取得に再度チャレンジがしやすくなります。

また、詳しいことはお知らせいたしますので

こうご期待

 

今週のつぶやき【3年目研修】

2018年05月18日 : ブログ

5月16日(火)14:00~ 三河島研修室にて3年目研修の説明会がありました。

3年目研修とは、株式会社大起エンゼルヘルプ・社会福祉法人エンゼル福祉会・

湘南乃えん株式会社で入社から3年目になる職員(非常勤職員を除く)が参加する

研修です。

年間3回開催され業務調整をして全員が参加出来るように配慮されています。

 

指令書が各チームに配布され、チームごとに課題をクリアしていきます。

チームは説明会で初めて顔を合わせた職員をランダムに選びます。そのため、

殆どの職員が初顔合わせになりますが、いかにチームワーク良く課題を解決し

ていくかが専門性の見せどことです。

詳しい話は出来ませんので、研修まで楽しみにお待ち下さい。

 

殆ど半日や1日の研修が多いなか、3年目研修は泊りがけの研修になります。

1泊2日というゆとりある時間の中で、研修を通して職員間での情報交換や職員

同士のつながりを再確認するなど、有意義な時間を過ごすのが目的です。

 

そんな研修に参加したい方は、大起エンゼルヘルプへ!!

坂本龍次の育休日記~エピソード 2~

2018年05月15日 : ブログ

お疲れ様です。

グループホームなごみ西落合の坂本(男性)です。

前回から引き続き、新米パパと娘(8ヶ月)の育児

奮闘記をお話します。

 

相変わらずママが居なくなると不安になり泣き出す娘、

それを見てオムツかな?ミルクかな?と右往左往する私。

 

ある時、あまりにオッパイをせがむので、仕方が無く自分のを差し出してみたところ

最初は吸っていたのですが、途中から何かが違う?と感じたのでしょう、複雑な顔

をしているとあっと言う間に「ママじゃない!!」と気が付き号泣。

オッパイを飲ませた自分が恥ずかしいやら、空しいやら。

 

また、児童館に娘と二人で行ってみるも、全員がお母さんと子供。

あまりのアウェイ感に、心が折れて帰ったこともありました。

 

わからないことや戸惑うことばかりですが、こうやって父親にならせてもらうんだな

と感慨深く過ごした貴重な育児休業でした。

 

悪戦苦闘の毎日でしたが、素敵な時間を過ごすことができました。

勤務調整をしていただいた職員の皆さん、ご協力ありがとうございました。

 

機会があれば是非、男性の職員も育児休業を取得してみてください。

貴重な経験ですよ!

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 |...| 21 | 22 | 23 || Next»
PageTop
採用ブログ
最新記事
【インフルエンザ予防接種】
【勘違い②】
今週のつぶやき【勘違い】
【声かけ】
今週のつぶやき【夏祭り】
カテゴリ
全表示
お知らせ
ブログ
新しいカテゴリ1
月間アーカイブ
<  2018-10  >
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31