人事部の武藤です。

 

ついにきてしまいました、私にとって悪い意味での大行事「健康診断」。

 

私はバリウムが苦手な上に、機械の上でゴロンゴロンと転がり、

向きを間違えると先生に少々強い言葉で注意されるのが、とても嫌なんです・・・。

しかし私にとって問題は、その後に飲む下剤です。

お腹が弱い方なので、移動中に効果が出てしまったらどうしよう、といった不安や

何よりも体調がすぐれない1日になるからです。

このような状態にならない方も多くおりますが、私にとってはかなり憂鬱な日です。

 

また検査の結果が出たら、「中性脂肪」「LDL(悪玉)コレステロール」が高く、

「要再検査」と記載されているのを見て、さらに憂鬱になります。(毎年この繰り返しです。)

健康診断の目的は病気の早期発見にあるので、自分のためではありますが、私にとっては悪いことばかりです。

 

ですが一昨日、「中性脂肪」「LDL(悪玉)コレステロール」を下げるには、イワシ缶がいいとテレビで放映されておりました。

それはEPA(血液、血管の健康維持に重要)、DHA(脳や神経系の発達に重要)が多く含まれているからです。

1週間毎朝イワシ缶を食べた方3名の実験結果も効果的であるとでており、

この番組が1週間前にやってくれていればな、と思ってしまいました。

 

現実を受け止めて、これから受診してきます。

結果が良かったら、このブログ上で後日ご報告いたします。行ってきます!

 

 

» 続きを読む