シンチャオ ~初めてのベトナム編~

人事部の武藤です。

先週、出張でベトナムへ行って来ました。

目的は今年から、外国人技能実習生(第1期)として働くことが決まった、

実習生の家庭訪問と第2期外国人技能実習生の面接でした。

 

初めてのベトナム。首都ハノイの朝夕はバイクのラッシュ。

テレビでは見ていましたが、生での迫力はすごかったです。

 

食べ物は予想通り、辛いものや香草が中心でありましたが、

私の口にはバッチリあいました。

特に美味しかったのはフォーでした。

 

 

さらにびっくりしたのは卵が美味しかったことです。

目玉焼きに醤油をかけ、恐らく人生初めてとなる

目玉焼きをナイフとフォークを使って頂きました。

 

 

コンビニやスーパーマーケットでの買い物は、

桁違いの通過にびっくりしました。

(例)100,000ドン=500円

 

こんな驚きに満ちながらも貴重な体験をした家庭訪問と面接は

後日、お伝えします。

 

※タイトルのシンチャオは、ベトナム語の挨拶で、朝昼晩、さようならまで

いつでも使える便利な挨拶です。

人事部ブログ

一覧に戻る